別居期間中に妻が養育していた子供が夫によって連れ去られました

Q 別居期間中に妻が養育していた子供が夫によって連れ去られました。どのような手続きをすればよいですか?
A 方法としてまず考えられるのは、夫を相手方として子供の引き渡しの調停か審判を求めることです。
しかし調停や審判は結論が出るまでに相当の時間がかかるので、あわせて審判前の保全処分の申請をすることになります。
保全処分とは調停や審判で最終的な解決が出る前に暫定的に子供を仮に引き渡してもらうと言うことです。
これを認めてもらうためには妻方の言い分が正しいと言うことをある程度証明する証拠を出す必要があります。次に考えられるのは人身保護請求という手続きです。これは上記の手続きと違って刑事罰などを伴う強い効力がありますので上記手続きよりも認められる要件が厳しくなっています。
これが認められるケースとしては①夫が調停や審判又は当事者の合意に反して子供を連れ去った場合や②夫が子供を虐待するなど親権を濫用している場合などです。また特異なケースですが、未婚の母から未認知の子の父及びその妻に対する人身保護請求が出された例があります。

したがって今回の件も事案によって保全処分か人身保護請求の申し立てをすることになります。

About Author

管理者

管理者

旭のあーくん